ぺるでゅえこーぜ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一鶴

晩御飯に
三津寺にある「骨付鳥 一鶴」へ行ってきました。

骨付きの1本丸々の鳥です。
「おやどり」「ひなどり」とあるのですが、どちらも頂きました。


「おやどり」は
身がしっかりしていて、皮もパリパリ。味は噛めば噛むほど味が出る。

「ひなどり」は
実が柔らかくて、ジューシー。あぶらのりまくり。


どちらもうまうま。


お店のお姉さんがスープ運んできたときに派手にこぼしてしまい、
「申し訳ありません!かかりませんでしたか!?」ってあせってた。

足元びちょびちょやったけど、ちょうど足組み替えたときにこぼしたので
たまたまかからんかった。まさに奇跡。
いや、多分護身が働いた。究極の護身。「危うきに近づけず」。テラ渋川。
まあ、今日は昭和の日やしまじ無敵な感じがする。



ばすにひのまるのはたついてた。しゅくじつだからね。ありがたや。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

えむけ

おなまえ:えむけ
自給自足的な田舎暮らしに
憧れる今日この頃。
とか言ってたら田舎に行くことになったでござるよ。にんにん。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。